譲渡活動

現在、テレビなどのメディアで取り上げられることも増え、保護犬を家族に迎える方が多くなってきています。
しかし、せっかく保護犬を家族に迎えようと考えても、具体的にどうすればいいか、よく知られてないのが実情です。
当店では、里親募集中の保護犬の情報や、譲渡のサポートなどを行っています。ぜひご相談ください。


動物保護団体・里親募集サイト

〇おーあみ避難所
福島原発20キロ圏内犬猫救出プロジェクトが運営する被災猫シェルター 。猫ちゃんが多いですが、素敵なわんこも出会いを待っています。
毎月、市ヶ尾で譲渡会を開催しています。
http://f20km-petrescue.org/dogs-cats/

パルちゃん

〇動物保護支援サークル「Dog-nuts」
スラング直訳すると「犬バカ」。
団体ではなく、個人で保護活動をされている方がたのサークルです。
茨城県、埼玉県、東京都内で譲渡会を開催しています。
Dog-Nuts Facebookページ
野良保護主宅のわんこを応援する有志ボランティア

〇ペットのおうち
日本最大級の里親募集サイトです。
事情によりペットを飼えなくなってしまった飼い主や、ペットを保護している保護活動者などと、ペットを飼いたい(里親になりたい)と考えている方が交流できる場所です。無料の会員登録を行えば、すぐに里親募集情報の投稿、里親申し込み(里親応募)、コミュニティの利用が可能です。
https://www.pet-home.jp/

里親になるまで(一般的な流れをご紹介)

〇ご相談
気になる子が決まったら、まずは問い合わせをしてみましょう。
アンケートのやりとりなどを通じて、その子が本当にあなたと暮らせるかを確認します。保護犬、猫をひきとる際には、このマッチング作業が大切です。
時にはプライバシーに関わることも質問されることがありますが、保護犬猫を家族に迎える心の準備をするためにも必要な作業です。

〇お見合い
譲渡会、または直接、保護している場所にいらして、実際に会ってみてください。(通常、その場で譲渡されることは少ないです)
預かりボランティアとお話をするなどして、相性を確かめてみてください。

〇トライアル
多くの場合、スタッフがご自宅にお届けします。
1週間~1か月ほど、相性などをご確認ください。

〇正式譲渡
問題がなければ、契約事項にご同意いただき、正式譲渡になります。


フォスターボランティア(預かりボランティア)募集中

飼い主さんを探しているワンコ達を一時預かって下さる方を募集しています!

〇条件
・食事やお散歩など、基本的なお世話をお願いします。
・食費やトイレシート等はご自身で負担していただきますが、リードやケージなどはレンタルできる場合があります。
・月一回程度の譲渡会へご参加ください。
・預かっていただくのは8kg~20kgほどの中型犬です。

茨城県の多頭飼育崩壊現場や殺処分寸前のセンターなど、多くのワンコが劣悪な環境で保護を待っています。ぜひ、お力をお貸しください。